マタニティトレーニングについて

こんにちは!

今回はマタニティトレーニングについての内容になります。

年々妊活、妊娠中、産後などを含めたマタニティを目的とした運動の需要が増えてきています。ですがトレーナーの知識不足やジム側へのリスクが大きい為、ほとんどのトレーニングジムが妊婦さんを断っているのが現状です。

ですがトレーニングを必要としてくださる妊婦の方が現実としているのに、受付自体を全て断るのはどうなのかと。自分がトレーナーとしてその方たちの力になれることがあるならやるべきなんじゃないのかと思い、当ジムではマタニティトレーニングをスタートすることを決めました。

マタニティは人生において重要な一大イベントです。女性にとっては人生の岐路と言っても過言ではないと思っています。

その人生で最も大事な時期を、「少しでも有意義な時間を過ごしてほしい」「可能な限り妊婦さんと赤ちゃんのリスクなく、妊婦さん自身が安心して元気な赤ちゃんを産んで欲しい」「妊婦さんのストレス緩和に協力したい」という想いでおります。

妊娠中にどうしても陥りがちな運動不足や、日々の何気なく溜まるストレスの緩和、出産に向けた姿勢や呼吸法を医学的根拠から指導致します。

ただし妊娠初期だと流産のリスクが高い時期であるため、医師の許可を得た上で安定期に入ってからのトレーニングをお願いしております。(臨月の時期もご利用を控えて頂きます。)

安定期だとしてもアスリートばりの激しすぎる運動は後々の分娩の妨げになる可能性がある為、軽めの負荷でのトレーニングを中心に行います。そして妊娠末期にリラックスできるように姿勢改善、呼吸改善を行います。妊婦さんには好ましくない動きのトレーニングや体勢を避け、ご本人の声に寄り添いつつ動きにあわせた指導をさせていただきます。

万が一のことがあった場合安心できるように、産婦人科名や緊急時連絡先などの項目がある同意書のご記入をお願いしております。

マタニティトレーニングを通じて楽しいマタニティライフをお過ごしいただけるよう願っております。

パーソナルトレーニングジム奈良学園前

BASE-T 代表 TOSHIKI